読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやろうは馬鹿野郎っ!

院生とかいう謎の生物のブログ

123って数字がなんだか嬉しい(死んだ魚の目)

ネットという世界で発言をし始めて何年経ったかわからないけれど。また新しいHNを作って新しいことを始めてみる。

とりあえず、ブログから。

 

本当は1月1日に始めるつもりだったけれど…

うだうだもだもだしてたらもう1月23日…

 

まぁでも思い立ったが吉日!

今日からブログやっていこうじゃないの!

 

ネットで院生のブログを検索すると、まぁいろんな人がブログやってるよね。

臨心専攻の院生のブログもいくつか見つかる。

 

1年前。やる気も気力も体力も有り余っていて、未だ見ぬ院生ライフに心をトキメカセテイタケド…(懐かしいなぁ)遠い目

就活せず院入試一本に的を絞って、頑張った!と言えば聞こえはいいけど。結果(というか現状)は、内部進学希望の癖に1回目の試験落ちて2回目の試験で

ぎりぎり滑り込んだという感じ。

 

何はともあれ、2015年4月から無事院生ライフが始まったわけだ。

そして現在2016年1月23日。

ここに至るまでに何度挫けそうになったことか。

脳内で真矢みきが「諦めないで!」って。

 

松岡修造が「諦めんな!もっと熱くなれよ!」って・・・

 

あぁ、今なら私もキャンパス内のビルの屋上から羽ばたける気がする…

I can fly.

Yes!!!

We can fly!!!

Yeah!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

はぁ…2月なんて来なくていいよ…

嫌、1月終わらないで。

 

 

 

 

 

 

 

我が研究室に4月に入ってくるであろう新M1のメンバーはもう決まったとは思うが…

先輩として一言……

 

「今ならまだ間に合う!4年生よ!就活をするんだ!」「思い直せ!考え直せ!」「金もない!時間もない!心のゆとりすら持って行かれるぞ!」「何?それでもやりたいことがある?」「修羅の道を歩む覚悟があるのか?」

 

 

「・・・よろしい!今日から君は我々と共に苦難を乗り越え、夢を追いかける同士だ」

 

あ、これもう一言じゃない。

 

一言じゃなくなったついでに…

此処で二三言っておきたいことがあることを思い出した。

 

とりあえず、うちの研究室…というか大学院にはTAなるものがない。

加えて、まぁ当然といえば当然だがM1の間はアルバイトは禁止って雰囲気がある。

 

 

もちろんそこになんの強制力もないけれど。

やってもいいんだけど・・・

教授から白い目で見られることは覚悟した方が良い。

 

 

さらに遠方から通うような人は往復の通学に時間と体力と精神力を根こそぎ持って行かれる。

行くだけでヘロヘロ、帰宅するだけでも一苦労。

いつ研究するの?いつ発表資料作るの?いつレジュメ見返すの?

え、てかみんな遊ぶ余裕あるの?

昨日の晩昔の友人と飲みに行った…って?

そのお金と時間と体力は一体どこから?

 

 とはいいつつ、そんな私も夏の長期休暇に入り、

それが終わる頃まではかな~り遊んでました。

月2~3でイベントに行き、オフ会に参加し、仲の良い人との撮影会を企画し

飲みに行き、プールに行き…

今考えれば、あの頃は辛くて、大変で、それでも趣味に時間とお金と精神力を割く余裕があって一番楽しかった…

 

 

M1の最初の山場は6月~7月にやってくる。

そこさえ乗り切ることができれば、あとはなんとかやっていけるはず!

 

ファイトだ!来年度のM1!!

先輩として先に忠告しておくが…

院生ライフはお金も時間も心のゆとりもなくなるからな!

趣味か息抜きの時間くらいは作るんだ!

今の間にバイトをしてお金を貯めておくんだ!

今の間にたくさん遊んで、たくさんしょうもないことしておくんだ!

 

 

 

 

え?

研究?

 

 

・・・・まぁぼちぼちやってます。